コウタケマニア

「コウタケ連れてってよ」と外壁屋から連絡が入りました。
彼は「コウタケしかいらない!」という変わったキノコ好きです。

山は思ったより湿気っぽくて、イイ感じです。
画像


まずはシャカシメジ。
お釈迦様の頭のようだからこの名です。
画像


成長するとこうなります。
たいへん美味しいキノコです。
ウチでは炊き込みご飯にします。
画像


アカンボウ(サクラシメジ)
たいして美味くはないのですが、ワイン色にそそられて
ついつい採ってしまいます。
画像


イッポンカンコ(ウラベニホテイシメジ)
画像


山の中で出会った、行きつけの居酒屋のマスターとママ
画像


その他、クリフウセン(ニセアブラシメジ)、ネズミ(ホウキタケ)、ジコボー(ハナイグチ)などなど・・・
でも肝心のコウタケが採れません。
仕方がないので別の山へ向かいます。

本当はまだ行きたくないのですが・・・
画像


これがコウタケ(香茸)です。
その名の通り、素晴らしい香りのキノコです。
画像


画像



本当はあと3日もすればコウタケも直径20センチくらいになるのでしょうが、
まだ採るにはちょっともったいないのですが、
明日から3連休ということで採っちゃいました。


山の出口で見つけた1メートルくらいのアオダイショウ。
たとえ噛まれてもなんともないので、踏んづけて、ちょっとかまっちゃいました。
画像


しまいには木に登って逃走してしまいました。
画像


山にはキノコ
海にはアオリ
秋はホントに忙しい!


"コウタケマニア" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント