イワナ解禁

昨日、 「明日は私のイワナ解禁です」
なんて書いちゃったから、
仕方なく書きます・・・
画像


--- 今日はゲートの開放日 ---

長野・里の最高気温27度
さすがに標高1500mまで上がっても19度あります。
最高の条件!
今日は間違いなく爆釣でしょう!


  ~~~~~~~~~~~~~~

昨年の解禁も20匹以上釣って大満足した
コースへ入ります。


林道から釣り場へ向かう通路の砂地。
足跡なし! 一番乗り!
ヤッター!!!

画像


昨年は入渓早々7匹釣ったポイントです。
画像


反応なし!
ま、水が多いから仕方ないか・・・
次、次・・・

昨年、尺上を追っ払っちゃったポイント

ここも何もなし・・・
なんか変だな???
ま、いいか  次、次・・・
画像



昨年は2匹の尺サイズが浮いていて、
2匹とも失敗しちゃったポイント
ここも何もなし・・・
おっかしいなぁ~~~
画像


ビリー隊長が尺を釣ったポイント

ここで釣れなきゃウソだろ!

釣れません。
なんもありません・・・
画像


クッソ~~~
こうなったら支流で釣っちゃる~~~

画像


落ちてこないように、
トップにリーダー巻きつけて
ちょうちんで怪しいポイントへ!


ここまでやってもダメです・・・
画像


いよいよもってカンちゃんのB1ポイントへ
画像


だめだめ・・・全然ダメ

ここで逆引きやってだめなら、
もう止め!
画像


ってことで3時間で3か所やりました。

私はここへ行くときに
アダムスパラの#14と#12しか
持って行きません。
ですから普通にドライしかできません。

掛けそこねたわけでもなく・・・
見切られたわけでもなく・・・
バラしたわけでもなく・・・
渡渉時に追っ払ったわけでもなく・・・
もちろんライズなどなく・・・


結局、生体反応全くなし!
正真正銘の丸ボーズ!



西友でつまみ買って
明るいうちから飲み始めました・・・
画像


水温が低いから仕方ないじゃん
とか、そーゆーことでなく・・・

     クッソ~~~






この記事へのコメント

この記事へのトラックバック