年に一度。恒例の酔拳

8日から今日・10日までの「犀川大会 一等賞ロッド」の
進行状況です。

最初にお断りしておきますが、私酔っぱらってます~~~


   ~~~~~~~~~~~~

8日は発送やら、なんやらでほとんど製作できませんでした。
9日からガンガンです。 
いつもなら4日分の仕事を2日でやります。
なぜか???
        間に合わないから!!!

一気に書きます!


--- 9日 ---
午前中に曲げ伸ばし~火入れ・カンナ掛け完了

接着直前の竹(内部)です。
キッチリといい色に火が入ってます!
いつもよりちょっと強めに入れました。

画像


接着完了 14:07
画像


キリが着いたということで・・・
この後、カミさんの買い物に付き合って、
「調子いい~~~」と言われながらも
行きつけの焼き鳥屋「義経」へ
明日はメチャクチャ忙しいな・・・
と思いながらも、9日は終了


  --- 10日 ---

朝7時。ガイドの足研ぎからスタート
画像


終了後、すぐに
フェルールを作ります。

画像


ドリリング、メスにはリーマーも通して・・・
画像


フェルール、なから(だいたい)完成
画像


メスフェルールには中仕切りをロウ付けします
画像


スリットを切り、内側のバリを落として
フェルール完成  9:21

画像


昨日午後、接着したばかりのコードをほどき
ブランクのクセをとります。
熱をかけるのにちょっとビビります・・・

クセをとったら研ぎ出します。
熱をかけて静置したので、はみ出した接着剤が
しっかり乾いています。
作業は大変やりやすいです。

フェルールを着けるために
ブランクを旋盤で加工します。

画像


ブランク加工→フェルール接着  11:45
画像


午後はグリップ製作です
コルクリング接着。

画像


旋盤でグリップ製作

画像


今回は 「!」 のような形のかわいいパンプキンタイプグリップにしました。
小さく、細く作りましたので、50cmなんか掛かったら大騒ぎです。
また、写真を撮っても魚が大きく写りますよ~~~

パテを塗って粗削り完成 14:30

画像


パテが乾く間に
フェルールを仕上げます

接着したフェルールを

画像


スリット部を研ぎ出し
全体を磨き上げて仕上げます。

画像


そして精神的にピリピリする、失敗したらおしまい・・・
ここは酔拳無理!!!
フェルールのすり合わせ作業。

バッチリです。 17:03

画像


パテが乾いたのを見計らって
仕上研ぎ 17:26

画像


いつもならここでブランクの下塗りをしますが
今回はやりません。
すぐにラッピングに入ります。


トップガイドを着け
ガイドスペーシングをして・・・


   さあ、酔拳です!!!

画像


昨年同様、岐阜のお客様からいただいたお酒で
ラッピング開始 19:03
画像


トップ終了 19:54 
画像


バット終了 ・完成!!!  20:47
案外速かった!!!!!

画像


今日の長野はずいぶん寒く
室温が20度ないので、
27度まで温度を上げて

  塗装一発目終了

     当然酔拳!!!    21:42

画像


塗装に入ってからはコレ
焼酎に変えました。
画像


             フ~~~~~
               やっと一日が終わりました。

















ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス ナイス

この記事へのコメント

S坊主
2016年10月13日 22:34
お疲れ様 でした 。m(_ _)m
来年は 又、「てんりょう」お送りします… (酔拳用) 🍶
楽しみにしていて下さいネ ♪

この記事へのトラックバック