2015年度 バンブーロッド・ビルディング スクール 9~12回目 完成!

塗装に入ると、1回あたりの作業時間は1~3時間ほどで
終わってしまいます。
そんなわけで、
たまたま連休があったので続けてやっちゃいました。


   ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

第9回 スクール

<今日の作業>
塗料を変えて、スレッドバーニッシュ 2回目です。
本日はこれだけです。
画像


   ~~~~~~~~~~~~~~~~


第10回 スクール

<今日の作業>
サインをして、フル・バーニッシュ
ハケ塗り 1回目です。

ロッドになんて書くか・・・
下書きをして確認します。
画像


「うまいなぁ!」って思ってたら
画像


失敗!
ピンポイントなので、「綿棒」登場です。
画像


インクが乾いたら、塗装開始。
ウチのスクールではハケ塗りの全塗装
フル・バーニッシュです。


今日のお守りと、真剣に作業する生徒さん
画像


   ~~~~~~~~~~~~~~~~


第11回 スクール

<今日の作業>
フル・バーニッシュ 2回目。  仕上塗です。

ヨコタロッド製品ももちろんそうですが、
仕上塗の後は一切手を加えません。
ホコリがあったから、
そこだけコンパウンドかけるとか、絶対やりません。

「塗りっぱなし」と言います。
言葉は荒いですが、
ロッドの塗装方法色々あれど、特に神経質で難しいやり方だと思います。
どうすればホコリがたたないか・・・
どうすれば塗りムラがでないか・・・等々

でも、これほど短時間で塗り終わり、厚塗りができる方法もないと思います。
乾いていても、まだ濡れているような艶というのも
「塗りっぱなし」の魅力です。

また、塗装に入る前の緊張感がたまりません。
気合を入れ、ピリピリして、目をつり上げて作業します。

   ~~~~~~~~~~~~~~~

私がなんにも言わなくても、
見事に作業するベテラン生徒さん。
画像


   ~~~~~~~~~~~~~~~~~


第12回 スクール

<今日の作業>
リールシート接着。

今日は小一時間の作業。
     そして       --- 完成!!!---

   ~~~~~~~~~~~~~~~~


一応フルネームは伏せておきました。
9'0" #8  犀川用・かなりのパワフル・ロッド。
画像


チェックも入れて、オールコルク・グリップです。
画像



こちらは対照的なパックロッド。
7'0" #3/4 6Pc
短いので写真撮りやすい!
画像


バットが短すぎてサインが収まりません。
フェルールをまたいで隣まで・・・
笑えます!
画像



今回も個性的なロッドができあがりました。 楽しかったです。

私もテストを兼ねて ” Sai river 8'6" #6 ” を作りました。
また、魚と一緒にアップします。


   === おまけ ===

生徒さん ” K ” 氏は、出来立てのロッドを持って犀川へ
釣果がコレだ!

42,46cm ニジ
画像

「どうだった?」と聞くと
「このサイズなら簡単に止まります!」
 とのこと。
強烈なロッドだもんなぁ~~~~

さらに

53cm ブラウン
画像


以上、おまけも含めて
2015年度 バンブーロッド・ビルディング スクール 
終了です。


また来年です。









ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

カン
2016年04月02日 23:02
やっぱり、50を超えると止まりません。今日は股くぐりされてイイ奴をバラしました!
BHM
2016年04月05日 12:38
たのしそう~
お守り食べたい
ブラウンの顔が扁平しててカッコイイ!!

この記事へのトラックバック