2016「福竿」製作 その3 火入れ、カンナ、接着作業

2016「福竿」製作 その3

二日半かけて、火入れ、カンナ、接着作業です。

カンナ掛けでも粗削りや仕上削り
もっと言えばカンナの前にビベラーで粗削りと
ホントは色々細かいのがあるんですが、
大ざっぱにいきます!

     ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

この1本でカンナ掛けは終わりです。
画像


ロッド5本分のカンナくずです。
画像
比較対照にカンナ置いてみました・・・

今日初めて気づきました。
削ったカンナくずを奥へ奥へと蹴とばしながら
ドンドン削っていくので、奥(左)ほど削りくずが粗いんですね~
どうでもいいことですが・・・
画像


手がベタベタで、さすがに接着中は写真が撮れません・・・

3Pc含む、ブランク12Pc 接着完了。
硬化不良を防ぐため”温室”で20℃以上に保温して乾燥させます。
画像


ビベラーや火入れ用オーブン、バインディングは
またそのうちに細か~~~く
アップしたいと思います。

明日はフェルール製作です。




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック