全踏破距離 ”22Km” ビリー隊長とヤマトイワナ

ビリーズ・ブート・フライフィッシング
2日間で22Km歩きました。


きれいでしょ~~~
明るいヤマトイワナ・ド・アップです。
画像



がけ崩れでいつもの駐車場まで行けず、
バリケード手前の道端で待ち合わせ。
上手に合流できました。
画像


着替えて、さあ出発です!

1河川目はこんなところを4Kmほど歩いてから入渓します。
源流ですから当然ですが、ず~~~~~っと登りです。
画像


1時間20分ほど歩いて、いよいよ入渓です。
ワクワクします!
画像


全員6'9"~7'6"までのパックロッドです。
この川でのパックロッドの重要性は
後半でちょっと書きます。
画像


実は私のロッドも初おろしです。
ここのポテッとした明るい、美しいヤマトイワナをイメージして作った
M76 #3/4 "Multi 4"
4Pc ロッドです。
画像


相変わらずのダイナミックな渓相です。
右に小さく写っている赤帽のカンちゃんが小さく、細く見えます。
画像


ビリー隊長の1本目。
うれしそうです!
画像


カメラを向けると、なぜか帽子と偏光を
かけなおしてポーズを決める斉藤さん。
画像


前半まったく釣れず、さらに新品のドライスプレーと
秋良さんに作ってもらった”アマドゥー”を
落としてがっくりしていた私が、
やっと釣った27cm「純性ヤマト」
ホントにきれい!
疲れも吹っ飛ぶ!!!!!
画像


ちょっとのんびりやっていたんで、いつもの魚止めまで行けませんでした。
明るいうちに帰ります。

登山道をひたすら下ります。
画像


帰りは6Kmの道のり。
滑りやすい急な登山道、笹ヤブ・・・
両手が使えるように背中に背負って歩けるパックロッドは必需品です。
いつもは滅多にに使わないけれど、源流にはやっぱり便利です、

ひどい笹ヤブです。
初めての人なら、間違いなく迷います。
(わたしもそうでした・・・)
画像


さてさて、早く宿に帰って・・・・・
画像


お楽しみの一杯!
「宴会」といえばつまみ奉行のカンちゃんです。
から揚げ、サイコロステーキ・・・油もののオンパレード!
本人に言わせれば
「こんだけ歩いたんだから、すぐ吸収されます!」とのこと。
画像


本日の踏破距離は12Km
ふくらはぎ、太もも、腰・・・
ロキソニン貼って寝ました。

2日目は明日アップします。












ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

面白い
ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

カン
2015年08月25日 16:07
本当に油を欲しがっていたのは誰かさんでしょー‼︎
ビリー隊長
2015年08月25日 21:24
一日目お疲れ様でした。白いヤマトはやっぱりかわいいですね!二日目楽しみにしています!

この記事へのトラックバック